夕暮れ

2015/06/30
IMGP4101_20150630153512b39.jpg

今年の梅雨は意外に過ごし易いのかもしれません

あんがい涼しく汗もそうかかないし

雲の多い夕暮れ

前記事では アドバイスのコメントありがとうございました

ぽちゃんの雨 何とかして撮ってみたいと思います w


おまけ
comment (6) @ 風景

紫陽花 つづき

2015/06/29
IMGP3974.jpg

ほんとうはね 水たまりに落ちる雨のぽとぽと 水の輪(?)を撮りたいんです

昔からの憧れで・・

水たまりにピントを合わせたけど どれも上手くいかない

シャッタースピードを上げた方が良いのか

それともNDフィルターが必要なのか

NDフィルターなんてこの場合は関係ないのか 笑

comment (8) @ 花

紫陽花 つづき

2015/06/28
IMGP3875.jpg

大雨の後 昨日も今日も肌寒いくらい・・

調子が狂います

今日は青空も見え 良い日曜日でしたね

生憎わたしは仕事で 残念なカメラ日和でした


前記事のつづき 紫陽花

苦労して撮ったので つづきで載せます w

IMGP3885.jpg

昔はガクアジサイにスミダのハナビ そういうのが好きだったのですが

今はアナベルのファン

なのに1枚も撮っていないという・・ (^_^メ)



comment (8) @ 花

紫陽花

2015/06/27
IMGP3912.jpg

昨日はどしゃぶりでした 

だけど紫陽花を撮りに行くと決めていたので決行

本当は三室戸に行きたかったのですが 半端ない横なぐりの雨!

断念して近場の紫陽花園へ

IMGP3959.jpg

ほんとにほんとにすっごい雨だったのです (しつこいようですが)

一脚装着のカメラに傘差しながら 根性出しました

傘を支える手が足りない・・ もう背中から下半身ビッショビショ

やはりピンボケばかりだったけど 初の雨撮りに自分を褒めてあげよぅw

紫陽花 つづきまーす・・

comment (10) @ 花

おともだち

2015/06/25
IMG_5608.jpg

サンポで仲良しのコメちゃんと久々に遭遇♪

ここがランならどんなに走り回っていた事でしょう

犬って 絶えずリードが邪魔をして可愛そうですね(^_^メ)

今日病院へ行きました (ベッキ)

やはり病気は着実に進行中

だけど本人は頻尿の症状以外は変わらず元気!

先生と今後の治療を話し合い 内科的治療で進めてゆくことに・・

ホントは薬はイヤなのですが

免疫療法の上にやはり対処法の力もここは借りて・・というところです

現状維持で元気でいらるんなら それで言うことはないです

飼い主の意見や気持ちを優先して下さっていつも親身な先生に助けられています

comment (8) @ ベッキィ

街かどスナップ

2015/06/23
IMGP1334.jpg

理容室の赤青のクルクル 

元々カミソリは外科医しか扱ってはいけない物だったらしく

この赤と青は 動脈と静脈の色からきているらしい

今朝TVでやっていて

ちょうどアートフィルターで遊んだこの1枚があったから UP

理容室の下向くあのシャンプースタイル

目に入らないのか 気持ち悪くないのか 気になります

男性は返ってその方が気分が良いのかナ

comment (12) @ 風景

梅雨

2015/06/21
IMGP3475.jpg

久しぶりの大きな雷 

地響きがするほどでした

今朝それで目が覚め

部屋中の窓をチェック・・ すると娘が布団にくるまり寝ぼけながら「こわいぃ・・」

ほんと 私でも少し恐かった

だけど昼間はウソみたいに青空

かと思えば どうかしたら急に空が怪しくなって降りだしたり

全く油断が出来ないですね

今日は仕事でバタバタしていて そんな中ベッキーの血尿が目立ち(膀胱癌)

近いうちに病院へ連れて行かなきゃ・・

ちょっとナーバス

comment (13) @ on 日常

指先

2015/06/20
IMGP3731.jpg

指先で触れるものをつまめるようになってきたR王子

傍にあるオモチャをきっと触りたいんだろうけど

まだ脳とのリンクがスロー・・・

抱っこしてたら 髪や首 二の腕などをつままれます

つねられるって言った方がいいかナ w

小さな指先 けっこう痛い



comment (4) @ R

紫陽花

2015/06/19
IMGP3754.jpg

今朝 鎌倉の紫陽花が紹介されていました

雨の似合う紫陽花の通り 素敵でした

行ってみたいな

なかなか足を運んで撮りに行けなく 我が家の紫陽花をパチリ

IMGP3838.jpg

comment (4) @ 花

セピア

2015/06/16
IMGP3080.jpg

出先で夕暮れになると このまま帰りたくなくなります

このまま旅に出て

旅館に泊まって上げ膳据え膳のサービス

それとか子供の頃に戻って 空いたお腹にモリモリご飯

暑い夏の夕暮れほどそんな気持ちになります

どちらにしても「おかえり」って迎えてもらえることかナ

comment (8) @ 風景