秋桜

2015/09/29
IMGP5803.jpg

薄紅の秋桜が秋の日の 何気ない陽だまりに揺れている

この頃涙もろくなった母が庭先でひとつ咳をする

~ ~ ~

この唄ってなんてタイトルやったっけ? と娘が・・

平成生まれの娘でもけっこう昭和の唄を好みます

~ ~ ~

こんな小春日和の穏やかな日はあなたの優しさがしみてくる~

~ ~ ~

サビを唄ってやっとタイトルが出てきた w

名曲ですよね 百恵ちゃんが歌うからこそ重みを感じます

comment (8) @ 花

スーパームーン

2015/09/28


トリミングにて 汗
comment (16) @ 風景

奇跡の1枚

2015/09/27
IMGP5397.jpg

この秋は蝶々が多いですね

種類も豊富で色んなのがあちこちにヒラヒラ♪ テンション上がります

だけど上手くいかなくて

以前 蝶々は同じ花に戻ってくる と書きました

その習性を利用して 待ちますが永遠に戻って来ない

全くワタシの思い込みのようでした

それにしてもこの秋の蝶々は落ち着きがなさすぎです 

いつ蜜吸うの?っていきおい すぐに逃げるし戻らないし じっとしない

皆さん上手に撮っておられますから羨ましい ~

奇跡的な1枚 UP!

comment (8) @ 風景

コスモス

2015/09/26
IMGP5726.jpg

秋晴れ青空のコスモス

撮ると気分良いですね

今年も出会えて嬉しい♪

comment (10) @ 花

キラキラ輝け

2015/09/26
IMGP5395.jpg

キラキラ咲いているライン入りの彼岸花を見つけました


川島なお美さんに北斗昌さんのニュース・・ショッキングです

熟年女性としては人ごとと思えずで・・

北斗さんのブログ読みました 愛ある彼女のメッセージに心打たれつつ

ガンバレ~ 元気な顔で必ず復活されることを祈るばかり


なお美さんのご冥福心よりお祈りいたします

comment (4) @ 花

かばた(川畑)

2015/09/25
IMGP5591_20150925211815aac.jpg


写真家今森光彦さんでも有名な 針江(はりえ)という町(滋賀県高島市)へ

プチカメラ会として らむママと出向きました

ここは古くから湧水が湧く町 

水を愛する町として 最近有名になっているみたいですね

優雅で風情のある町並み 心が癒されましたょ

写真は昔の「台所」であった川畑(かばた) 今もなお各家庭に残されています

そしてこの町 鯉を愛する町でもあるようで 町中の水路に鯉が泳いでいます

(鯉が上手く撮れなくて残念)

10月3日この場所で 今森光彦さんの撮影教室があるみたい

興味ある方はチェック ↑↑

comment (12) @ カメラ会

近江八幡 つづき

2015/09/23
IMGP5502_20150921130522eef.jpg

近江八幡はその昔 瓦の名産地でもありました

水郷の藻が増えすぎ 掘り下げた土を再利用するために瓦が盛んに焼かれたそうで・・

だから水郷の回りは瓦畳 でこぼことした足元 

それがなんとも温か

IMGP5544.jpg

マンホール ふと見ればシンプルながら回りがハートじゃないですか 

カワイイ 思わずカシャッ

よくマンホールを撮り続けている方がいらっしゃいますが

私も色んなマンホール 気に掛けたくなりました



comment (12) @ 風景

近江八幡

2015/09/21
IMGP5421.jpg

ここ好きなんです

ゆっくり流れる水郷 歩けば気持ちが落ち着きます

一人で何度も訪れているのですよ 近場ですし


シルバーウィーク観光客で埋もれてました

知らずに行ったのですがこの夜キャンドルナイトのイベントだったのです

どおりで人の多いこと!

キャンドルナイト? 素敵に決まってるやん

だけど一人・・ 夜まで時間はまだまだ・・ 家のこともあるし(主婦)・・

諦めて帰ってきたんだけど やっぱり残れば良かった~と後悔・・

IMGP5515.png

船の向こう岸に見える 白い小さな筒がキャンドル

IMGP5449.jpg

上からもライティング

小さなライブも準備していましたよ

来年は絶対行きます

カメラのオフ会にどうですか ~w

遠方の方でも近江八幡は旅に良いとこですヨ ~ w

comment (20) @ 風景

妖精

2015/09/20
IMGP5361.jpg

IMGP5405.jpg

彼岸花つづきます

彼岸花は沢山の呼び名があったんですね 

その数や内容に驚かされました

呼び名によって印象も全く違ってくるのはきっとこの妖しさから


ここでは妖艶ではなくて妖精と名付けてあげよっと

comment (12) @ 花

彼岸花

2015/09/19
IMGP5403.jpg

花言葉は 「悲しき思い出」「あきらめ」「独立」「情熱」

悲しい過去を持つ自立した感受性高き女性 と言ったところでしょうか

毒を持つというのも怪しさの要因かしら

この赤が川沿いや田んぼに咲き出すと 秋が来たんだな~ て思います


しばらく続きます

comment (10) @ 花